2012年07月31日

子猫の思い出・カルミ編(脚曲り事件)

ずっと放置プレイだったレス、昨日させていただきました。
遅くなりました、すいません。ぬーなーです。
(テンション低い。ずんじ…)


子育ての思い出・カルミ編。
(長文)

この子たちが産まれた時、お母さん猫が子宮脱という大変な状態で、夜間救急病院に行きました。
この話もそれはそれは大変で・・・省略。

子猫たちの中に脚が曲がって伸びきっている子がいたので、
夜間救急病院の獣医に脚のことを聞いてみると、
「あ、それ奇形じゃけん、もうダメよ」と。

お母さん猫の心配とその獣医の言葉で、私の脱力感、疲労感ときたら、それはもう。
(獣医さんのこといつもは「先生」って言いますが、この獣医は「獣医」と呼ぶ!)

なんだかんだ地獄の一晩ののち、翌日かかりつけの動物病院にいったら、
先生が「リハビリ次第で分からんくらいにまでなるよ(・∀・)ノ」と言ってくれました。

その後、治るまで毎日リハビリし続けました。

見えますか?
右脚が左足の位置まで伸びて、肉球が上に向いて、ガチガチに固まってます。
blog_karumi2.JPG

ほぐしてもほぐしても2時間後にはまた同じ状態でかたまって、
本当に治るのかずっと不安でした。
「痛いんか痛くないんか知らんけどね、リハビリゆーのは痛いもんよ。
カルミの貰い手がどうのこうのの問題じゃないんよ。
一生足ひきずるか切断するかどうかの問題よ。がんばろうね」と
お湯の中で水中リハビリしたりなんだりかんだりラジバンダリ(死語)。

他の3匹はミルクとシモの世話以外には、撫でることも抱くこともしない、
そのくらいカルミのリハビリだけに時間を費やしました。

結果

完全に分からなくなって、
かすこさんの「今は脚がカールしてるけど、将来はカールルイスのように速く走れますように」の命名通り、
4匹の中で一番速いくらい普通に走れるようになりました。
(メスだったので、カールからカルミになりました)
blog_karumi3.JPG
良かったね、カルミ(´∀`)


しかも、カルミは一番下痢がひどく、一匹だけ小柄で、
しかも、こんな「ムンクの叫び」みたいにブサイクで(; ̄ω ̄)ゞ
blog_karumi1.jpg
本当にいろいろ心配させてくれましたが、

いつの間にかこんなに可愛く元気いっぱい愛嬌いっぱいの
とっても愛らしい子に成長しました(//∀//)
blog_karumi5.JPG


当初はかすこさんに貰ってもらう気マンマンでしたが、
脚も治ったことですし、甥っ子んちに行くことになりました♪

甥っ子嫁のヒザでくつろぐカルミ。
blog_karumi4.JPG
カルーアミルクの色合いに似てるので、本名は「カルミ」のまま、
呼び名は「ミィちゃん」になりました♪


甥っ子んちの大五郎、小春、小太郎もすごくすんなり受け入れてくれました。
この3匹の猫団子にカルミが入って、
4匹になるのも時間の問題と思います(´∀`)
DCIM0145.JPG

ニックネーム ぬーなー at 12:58| Comment(12) | TrackBack(0) | 大五郎、小春、小太郎、カルミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

もはや孫のような気分ですゎ(*´∀`*)

皆さま、こにゃにゃちは。
ずんじに笑顔が戻るまで、ずんじの闘いが終わるまで、
私もちょっと頑張って、子育ての思い出を更新してみようと思います(・∀・)ノ


まずは、わが家の5男坊として居残ったふみごろうから。

blog_fumi6.jpg
生後2日目。
ミルクをグビグビッと2口飲んだら、ふみふみごろごろ言い出しました。
その時に「残すんならこの子」と思い、幼名を「ゴロー」に。


いちばんミルク飲んで、いちばん金ちゃんにかまってもらって、
わが家に残るべくして残る性格と体格になっていきました。

ほらデブ。
blog_fumi5.jpg


下痢がなかなか治らない4匹に、先生は
「体重は順調に増えてるんだから、ミルクの量を減らして腸を休ませろ」と。
私は不安で不安で仕方ありませんでしたが、
この写真見たら、明らかに飲ませすぎでしたね( ̄∀ ̄;)

ちびっこ横綱。
blog_fumi4.jpg


今ではすっかり下痢も治りコロコロウンチで、なんの問題もない子になりました。
体型も普通になりましたよ、腹回り以外は(´∀`)

ようつべ⇒ http://youtu.be/5GFpa87IFh8


ずんじ!ずんじ!
blog_zunji1.jpg
ニックネーム ぬーなー at 17:14| Comment(8) | TrackBack(0) | ふみごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

6匹目な気がします。

皆さん、どうしましょう。
猫がまた増えましたぬーなーです、こんばんみ。


2012/5/27
blog_chairo8.jpg
この状態から



blog_chairo7.jpg
こんな平和になるまでそれはもう怒涛すぎましたが、すべて割愛。
巣立って、巣立って、3匹目が昨日巣立って



blog_fumi3.jpg
これが残りました。


げんごのようになって欲しいとの願いを込めて、
げんごろう以来のひらがな採用で『 ふみごろう 』。


信じられないくらい似ています、食欲が。
blog_genfumi1.jpg
いや、むしろげんごより食べる。

そんなふみごろう、皆さま以後お見知りおきを。


この度いろいろご協力してくださった沢山の方々、
本当にありがとうございました。
これまでに18匹?を送り出してきた平田保育園は、
今回をもちまして廃園となりました(予定は確定)。
これまでのご愛顧に感謝!(`・ω・´)ゞ
ニックネーム ぬーなー at 23:55| Comment(9) | TrackBack(0) | ふみごろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

一日遅れでごめんょ、玉スケ(´∀`)

梅雨のジメジメのせいか、育児ノイローゼのせいか、
早朝なのにユーロ決勝戦観たらイタリアがボロ負けしちゃったせいか、
いろいろ気分が滅入りがちな「ぬ」です、ぬ。
みなさまはいかがお過ごしで?

昨日ひっそりと3歳の誕生日を迎えた玉スケちゃん(・∀・)ノ
はっぴーばーすでぃ!
blog_tama34.jpg
うしろのテレビ画面が怖いね!

病気もせず、長毛なのに毛玉もできず、なんの手もかからない玉スケ。
ゆえに存在感なし。
お客さん来ても幻ゆえ、話題にもならず。
昨日はワタシが忙しく、なんのお祝いもしてもらえず。

あまりに気の毒なので、
ササミケーキを作ってあげました(*゜∀゜)=3
blog_tama35.jpg

材料:茹でたササミ5本。
以下、この写真のものたち。
一応ケーキっぽく、ササミとササミの間にかつおをサンドしたり、
3本ローソク風にしたりしてみました♪(ぬーなーヒマ疑惑)
blog_tama37.jpg


玉三郎、大喜び!!
blog_tama36.jpg

ドライフードしか食べない金ちゃんも野次馬でニオイかぎに来たり。
blog_tama38.jpg
ビビげん純も大喜びでした(//∀//)


生後一ヶ月になった子猫たち。
下痢治療中ですが、
すこぶる元気で、とびきり良い子に成長しております。
blog_chairo6.jpg
なんせ可愛い(*´д`*)

金ちゃん保育士がとても良く面倒をみてくれてます♪
blog_chairo5.jpg
ニックネーム ぬーなー at 14:39| Comment(26) | TrackBack(0) | 玉三郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする